スポンサードリンク

2016年02月29日

ふるさと納税 確定申告還付金が少ない!?

昨日スマホを水没させてしまったので休みを
とってドコモショップへ行ってきた。
保険に入ってたおかげで5,000円くらいで新品に!!
ラッキーである♪ポイントも1,500円分あったので使用。

午後はついでに確定申告へ行くことにした。
去年(2015年)は50万ほどの損。損失の繰越です(笑)

あとはふるさと納税!これが40,000寄付したので
確定申告必須です。

まずは給料の申告。こちらは源泉徴収もっていけば間違いない。
保険には入ってないのでこちらは申告の必要なし。
係の人に源泉徴収みられるのがちょっとやだ。
給料の低さがバレてしまう(笑)

FXは雑所得となるので前回同様申告。経費を記入するの忘れた。
手数料、経費のところで毎月買ってる本代を計上するつもり
だったのに・・・・まー年間にして12,000円くらいだからいっか。

そしてふるさと納税も続いて申告。
こちらも簡単で画面に従って申告。

すべて終わったあと還付金が表示された。
\3,853と表示されてる。
あれっ!?すくなくね??

ふるさと納税4万分買っててこんだけしか
返ってこないならメッチャ損してるけど・・・・
もしかしてFXでの損失繰越分が原因か!?
とか思ってたりしたんだけど調べてみたところ
還付金で返ってくるのは10%のみ。

残りは翌年の住民税から減額されるとのこと。

40,000-2,000=38,000×10%=3,800円くらいが所得税(還付金)
38,000×90%=34,200円が翌年の住民税から減額

これなら納得である。無知すぎてごめんなさい。
そして還付用の口座も登録する必要があったのだが
口座情報を持ってなかったので後から送付することにした。

こちらは「還付金振込先口座連絡票」というのがもらえる。
10日いないに記入して送っておけばバッチシである!

税務署には詳しい人もいるのだが結局申告内容は自己責任。
全く何も知らずに行くと誤記入することがあります。
最低限の記入内容は勉強してからいきましょう。
本読めば大概必要なことは書いてあります。
あと必要な書類。


posted by デビスマ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック