スポンサードリンク

2020年04月30日

キングコング

さっきテレビみて結構感動した。
キングコングってお笑いグループ。

はねるのトびらって番組でブレーク真っ最中に西野亮廣は
すでに番組の終わりを見据えて絵本を書き始めたこと。
ビッグマウスばっかり言いまくって世間から総スカンくらってたけど
着実に夢を実現するために一歩ずつ進んでること。

そして最近では土地を買って絵本の世界を現実世界でも作り始めた。
これってかなりスゴイことだよね。中々行動に起こせる人はいないと思う。

相方の梶原雄太は歯がゆい思いをしてただろうな。
自分たちが大成功を収めてる真っただ中で相方は別の方向を向いている。
そして実際に成功が終焉に向かっていく中で相方はすでに別の道を
歩み始めている。

ただ梶原雄太も逆境をばねにしてユーチューバーとして大成功を収めている。
コンビともに別々に成功を収めるのは凄いことだと思う。

番組最後に梶原雄太はもう一回芸人として相方と冠番組を持ちたいという。
そして西野亮廣も梶原雄太となら地上波にもう一度出てもいいという。
ちょっと震えたわ。この二人いいコンビだね。
いろいろ乗り越えていいコンビになってる。

これで一気に大ブレーク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/4/30時点)




てか絵本も結構出してんだな。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チックタック〜約束の時計台〜 [ 西野亮廣 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/4/30時点)




今度本読んでみよっと!!ってかかっこいいな西野さん。



posted by デビスマ at 22:05| Comment(0) | ドラマ・映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: