スポンサードリンク

2017年08月18日

推計年収265万だと!?

40歳年収「東京都ワースト500社」ランキング
東洋経済ONLINE参照

ま、まじか〜
40歳の平均年収が265万は結構衝撃的だな。
12ヶ月で割ると1ヶ月22万くらいだけど
家賃やら光熱費やら食費やら含めると間違いなく
マイナスになっちまう水準じゃん・・・

20代だとまだわかるんだけど40代ってのが
ポイントだな。一番働き盛りだぜ。。。

とはいえ大手にいていい給料もらってても
会社が潰れたらおしまい。
やっぱ不労所得は必要だな。
給料と同じとはいわないけど半分くらいは
投資で稼げるようになりたいぜ!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
人生の決断が本当に必要なとき人は本性がでる!?
そういう意味だとおれは滅茶苦茶決断はやい!
自分でもびっくりするくらい早い。そして今回も早かった。

普段はすごい優柔不断なんですけどね〜


posted by デビスマ at 20:03| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

セーフガード発動!!!

14年ぶりにセーフガード発動とか。
アメリカ産の冷凍牛肉に対する関税が
上がってしまう。

食い放題の焼き肉屋とか牛丼屋は
値上げするのか、それとも社内努力で
吸収するのか。。
いずれにせよ日本産の肉有利だな。

トランプ大統領文句いってるけど、
おまえが言うなよって感じ。
自国ファーストとか言ってやりたい
放題やってるのはおまえだろ!!

TPPも抜けやがって!
日本にしては強気の政策。
褒めてあげたい気分です!!
posted by デビスマ at 23:29| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

AmazonベゾスCEO世界一の富豪に!

景気のいい話だ。
ついにビル・ゲイツ超えですか。。

Amazonといえば最近話題の流通問題がある。
クロネコヤマトの配達員なんて低賃金で
疲弊しきっているという。
まー情報操作がうまい会社らしいので
ネットなどでそういう印象を植え付けている
だけかも知れないが。

実際に配達にきてる人はかなり疲れている。
というか疲れ切っている。
土日とも同じ人が配達にくるし、
昔みたいな笑顔がない。

世の中こんなもんである。
結局庶民のがんばりの上で富豪が生まれていく。

ユニクロもそんなイメージだな。
店舗で働いとる人達は安月給で働き
柳井さんにみんなで貢ぐ仕組み。

ラットレースだと気付いていても
抜け出せないのが庶民の運命です。
posted by デビスマ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ビットコインが取引停止だと!?

「ビットコイン」8月1日に取引停止 
仮想通貨事業者協会規格変更の動き市場混乱の恐れが

仮想通貨の交換業者らでつくる日本仮想通貨事業者協会
(JCBA)は18日、各取引所で仮想通貨の一種
である「ビットコイン」の受け入れや引き出しの受付を
8月1日から一時停止すると発表した。

停止を決めたのは、協会に加盟する「ビットバンク」
など13社。取引再開の日時は現時点では未定としている。

 ビットコインをめぐっては、8月1日に事業者が
利用している規格が複数に分裂する可能性が高まって
おり、取引や利用者に影響する恐れがある。

 同協会が今回のような対応を取るのは初めてで、
顧客資産の保全を優先するためと説明している。

Yahoo!ニュース参照

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
これはインパクトあるやろ〜
お金が使えなくなるわけやからな。

取り付け騒ぎみたいの起きないのかな!?
とりあえずもってないから高見の見物ができるぜ。

やっぱ自分が持ってるか持ってないかで
全然ちがうな〜


posted by デビスマ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

バフェット氏、3600億円超を慈善団体に寄付 12年目で過去最大に

[10日 ロイター]
- 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(86)は
10日、自ら率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ
(BRKa.N)の株式約31億7000万ドル
(約3620億円)相当を、ビル・アンド・メリンダ・
ゲイツ財団と、自身の一族が運営する4つの慈善団体に
寄付した。ほぼ全財産を寄付する計画の一環で、
2006年の開始から12年目となる今年の寄付額は
過去最大となった。

寄付したのはバークシャーのクラスB株
1863万株で、10日時点の価格で1株
170.25ドル。

2006年以降、5つの慈善団体への寄付は
計275億4000万ドル(約3兆1440億円)
に達した。このうちゲイツ財団への寄付は
219億ドル。今年は24億2000万ドルが
ゲイツ財団向けだった。

このほか、バフェット氏の亡くなった最初の妻の
名を冠したスーザン・トンプソン・バフェット
財団や、自身の3人の子供がそれぞれ運営する
ハワード・G・バフェット財団、
シャーウッド財団、ノボ財団にも寄付した。

バフェット氏は依然として約17%の
株式を保有する。

フォーブス誌によれば、寄付後も世界で
4番目の富豪であることに変わりないという。

バフェット氏、3600億円超を慈善団体に寄付 12年目で過去最大に
REUTERS ロイターニュース参照
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
すた丼
一回食うとコンスタントに食いたくなる。
腹回りがでぶっちょは自己管理ができてないと
いういみでも評価されないとのこと。

けどバフェットはハンバーガー大好きで
食いまくってるぜ〜!!

こんだけ寄付してもまだまだお金持ってるんだな。
うらやましー。すごすぎるぜ〜
posted by デビスマ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

AIに仕事を奪われる!?

ジャストシステム社が行った調査で、
「AIに自分の仕事を奪われる」と考えている人の
割合は50代以上においては約18%であるが、
10代においては実に46%に上ることが分かった。

 この調査は、マーケティングリサーチ情報サイト
「Marketing Research Camp
(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」において、
『人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)』。
15歳〜69歳の男女1,100名を対象に行われたものである。

 調査項目は多岐に渡るものだが、人工知能の発達に
よって暮らしの利便性が向上する可能性についてどう考えるか、
という設問に対しても、興味深い結果が出ている。
「とても期待している」と答えた人の割合が最も多いのは10代、
24.0%なのだが、40代までは年齢に比例して低下し、
40代においては13.5%。しかしその先でV字回復し、
50代では15.0%が、60代では16.5%が、AIにとても期待して
いると答えているのだ。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
おれは完全におっさん派だな。
結局ついていけなくなってきてる。
いつも若者よりだと心では思ってるんだけど
いざとなるとばれる年齢(笑)

そこは意固地になってしまう年齢でもある。
自分を持ってるというと聞こえがいいけど
ようは若者からみるとめんどくさい。

そういう人間は結局AIにとってかわられる。。。
posted by デビスマ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする