スポンサードリンク

2017年03月20日

セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制とは?
セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)とは?

第一三共ヘルスケア HP参照

OTC医薬品を12,000円以上購入して会社の健康診断を
受けていればセルフメディケーション税制で
控除が受けれるとのこと。始まったのは2017年1月から。

ってか知らねーし!みんな知ってるもんなの??
おれが無知なだけか!?

対象商品結構汎用的なものが多い気がする。


これなら年間12,000円は超えそうだぞ。。

「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」を
利用するには確定申告をする必要がる。
ちなみに医療費控除とセルフメディケーション税制の
両方を利用することはできないらしい。

とはいえ医療費控除なんか利用したことないからな〜


posted by デビスマ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

確定申告すると損する場合もある。

その医療費控除ちょっと待った!
確定申告しない方がいいかもよ。

kantandays 参照

医療費控除を受けようと思ったらアフィリエイトで
稼いだお金とかも正直に申告しないと脱税になるのか。
税金の還付を受けたくて確定申告してるはずなのに
これじゃ本末転倒だな。

時間かけて確定申告して損してる・・・・
無知ってこわい。。

特に注意しないといけないのがお年寄り。
高齢者医療制度で1割しか払っていなかったのが
3割負担に増える場合があるという。

確定申告で「損する」高齢者が続出中
〜この落とし穴に気をつけよ!

現代ビジネス 参照

こんなのお年寄りがわかるはずないじゃん!!
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
IPAビール
IPOは全く当たらないけどIPAビールなら
好きなときに飲める!!
見てよこの濃厚な色♪

IPAビール
渋谷のハッピーアワーがあるお店!!

posted by デビスマ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

平成29年確定申告

平成29年確定申告
さて今年もやってきました確定申告!
今年は早めに行ってきました〜
人は結構いました。

・株は特定口座なんで申告の必要なし。
・NISAはメッチャ損したけど繰り越せない。
・FXは数万の損失と去年分を繰り越す必要なし。

ってことで今年はふるさと納税の5万円分だけ。
4,800円分は郵貯に振り込まれる。
残りは住民税からさっぴかれる予定です。

平成29年確定申告
ふるさと納税は寄付金控除。
48,000円と記載されてます!

今年はもーちょいふるさと納税してみるかね。
お得な制度です。
posted by デビスマ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

iDeCo知らないと損をする!?

金融機関が本当はずっとPRしたくなかった
最近話題のiDeCo(イデコ)とは?

Yahoo!ニュース参照

えっ!?このiDeCoって年金制度15年前からあったの??
まじか。全く知らんかった。完全な勉強不足。

"自営業や無職の人、及び民間のサラリーマンで
冒頭にお話しした「企業年金」という制度のない会社”
って元々かなりの人が含まれると思うけど・・・
企業年金なんかうちのような会社はないだろうしな。

"今年から一部の例外はあるものの、ほとんどのサラリーマン
や公務員、そして専業主婦に至るまで日本人であればほぼ
すべての人が加入できる対象"
になったらしい。ようは裾野が広がったってことね。

"15年間話題にならなかった理由、それは簡単です。
金融機関があまり儲からない"
これにつきますね。結局儲けの利幅が少ないものを
売りたくないってのが本音だろうな。
道理で俺みたいなパンピーは知らないわけだ。
ってかパンピーこそ知るべき制度だな。。。

NISAの次はiDeCoか。
日本人も資産運用を無視できない時代が来たな!!
posted by デビスマ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

ふるさと納税の住民税はいつ給料から控除される!?

ふるさと納税を去年した。
これで今年の住民税が毎月減るはずだったんだけど
4月分給料みたら減ってないではないか!

1-3月までの給料明細と同じ額の住民税がひかれている。
こんなことがあってもいいのだろうか!?
とりあえず動揺を抑えて経理に聞きにいった。

俺「去年ふるさと納税したんだけど4月からの住民税が今までと
変わらないのは、なぜだろう?」

経理「それはね、ふるさと納税の住民税控除は6月からなんですよ。
毎年住民税の金額が決まるのは6月でしょ!?」

俺「そういうこと!そういや社会人2年目の6月からすげー給料
減ったと思ってたら住民税が天引きされはじめたのがその時期
だった気がする」

経理「住民税は6月から1年間均等にして翌年5月まで天引きされるのです」

俺「なーるほど」

さすが経理である。
伊達にお金の計算をいつもしてるわけではない。
というか常識なのかな。
社会人何年目だって怒られそうである・・・・
posted by デビスマ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

2016年度(平成28年)の確定申告はいつからいつまで!?

基本的に確定申告は下記期間で行う。
2016年(平成28年)
2月16日(火)〜3月15日(火)


ただしFXや株の確定申告ではなく、
医療控除やふるさと納税で還付だけの人は
1月1日から申告可能。

還付してもらう人は振込先の口座情報も必要となる。
銀行名、支店名、口座番号、口座名義など。
当日情報がわからない場合は後日送付すれば問題ない。

[確定申告必要書類]
・源泉徴収票(サラリーマンなら会社から年末もらえます)
・利用者識別番号(16桁の番号、パスワードが必要)
※初めての人は新規で発行してもらえる。
*FX/株
・年間収支報告書(1月1日〜12月31日までの損益がわかる資料)
・必要経費(勉強するための本やセミナー代など)
*ふるさと納税
・寄附金受領証明書(寄付先からもらえる領収書)

などを用意して今回も税務署へ!
登録中は横に係りの人についていてもらえるのですが
ぶっちゃけそんなに詳しくない。
FXなんかは雑所得にあたるはずなんだけど知らない場合が多い。
あと必要経費を記入し忘れる場合が多い。
なんか流れ作業で急かされるから焦るんだよな・・・・(笑)

ぎりぎりに行くとメッチャ混むので注意。
人がいっぱいいると焦ります!

今回はふるさと納税の還付金を勘違いしててちょっと
焦ったくらいであとはスムーズに終わったかな。
さすがに3回目ともなるとちょっとは慣れてきたな。
損失の繰り越しで慣れるって・・・・笑

posted by デビスマ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする